黒と茶色のコーデ

モテる色メンズファッション大研究!今年の秋に買うべき色は?

MENU

紺と茶色のコーデより、黒と茶色のコーデの方がシックに見える

 

黒色×茶色のコーディネートは、最高にシックな雰囲気になれる組み合わせです。どちらも基本カラーなので、抵抗なく取り入れやすくて新鮮です。

 

紺と茶色のコーデももちろんオシャレだけど、アップデイトを狙うなら、今年は黒×茶に挑戦したいですね。

 

黒と茶は、ともに落ち着きのあるダークトーンなので、全身をこの2色でコーデすると、最高にシックに見えるところが、大きなメリットです。

 

濃いめの茶のスーツには、黒ニットをインナーにして、足元は黒靴を合わせます。

 

ダークブラウンに明るい茶のネップが入ったジャケットなら、黒との相性も抜群です。茶のトーンが黒に近いものを選ぶのがポイントです。

 

ラフなスタイルも黒と茶色のコーデなら、シックにきまります。

 

手持ちの茶のレザージャケットに、黒のタートルと黒のスラックスをあわせます。黒のサイドゴアブーツで大人リッチなカジュアルスタイルです。

 

パーカなら、肌に吸い付くような質感の、ラムスエード素材がおすすめです。ライニング(裏地)がニット素材だとラグジュアリーな雰囲気になります。

 

スポーティな着こなしには、素材でリッチ感を補填します。

 

黒と茶のコーディネートに、上質な素材感がプラスされると、シックでリッチな秋冬コーデに仕上がります。